弊店カラダラボは銀座のみで運営しており、他地域の同名店舗は全く別の企業・団体さまとなります。

カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

頻繁に足がつったりしませんか?

こんにちは。カラダラボのヤマシタです。

気温の変化の多いこの時期、「最近夜中に足がつる事が多いのですが、どうしてですか?」とお尋ねになる方が多くいらっしゃいます。
足がつる原因は下記が考えられます。

<筋肉の疲労・運動不足>
運動による疲労でも、運動不足による疲労でも、筋肉の緊張状態が長く続くと筋肉や腱の伸び縮みを調節するセンサーが常に刺激された状態に置かれ、上手く働かなくなります。
そんな時にちょっとした動作の刺激が加わると過剰反応で急な筋肉の痙攣を起こしてしまいます。

<体内のミネラルバランスが崩れている>
大量の汗をかいたのにもかかわらず水分補給を怠るなど、水分や失ったミネラル分が補給されていないままだと体内のミネラルバランスが崩れてしまいます。
そうすると血液中の電解質のバランスも崩れ、神経や筋肉が刺激を受けて反応してしまいやすい状態となります。
そのような状態でふとした刺激が加わると大きく反応を起こし、急な筋肉の痙攣を起こしてしまいます。

<ホルモンバランス>
女性ホルモンのバランスが取れているか否かも関係があります。
バランスが崩れるとミネラル不足を起こす場合があります。

<冷え>
眠ると体温が低下するため筋肉も冷えます。
そのため血行不良を起こし筋肉が収縮してしまうので、急な筋肉の痙攣を起こしてまう事があります。
また、お布団の重さなどでつま先が伸びたような状態が続く事でも起こる可能性があります。


予防策としては

・適度な運動を行い運動後は筋肉をクールダウンするための時間を設ける。
・微量ミネラルであるカルシウムやカリウム、マグネシウムなどの含まれた食事を心がける。
・体を温めて冷えにくい体を作る。
・足先に血流が回るように足先を細かく動かしておく習慣をつける。
・自律神経を落ち着かせるために寝る前にはぬるめのお風呂にゆっくりつかる。

あたりが主だったところとして考えられます。


あまりに頻繁に足がつる方は糖尿病などの疾患の可能性もあるので、その際は医療機関への早めの受診をご検討くださいね。
カイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ご予約ナビ<カラダラボのオンライン予約>
マイページログイン
ページトップ