弊店カラダラボは銀座のみで運営しており、他地域の同名店舗は全く別の企業・団体さまとなります。

カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

椎間板の存在。重力で身長が低くなる!?

椎間板の存在。重力で身長が低くなる!?
椎間板の存在。重力で身長が低くなる!?

重力と身長の関係


地球に重力があるのは言わずとも知れた事。ですが、その重力によって朝と夜では身長が異なる事はご存知でしょうか。
では重力はどのように私たちの身長に影響を及ぼすのでしょうか?

椎間板の存在


人間の体はたくさんの骨が繋がって構成されています。そしてその骨は一つ一つ繋がっており、その繋ぎ目には椎間板という軟骨が存在しています。
椎間板のおかげでロボットのようなギクシャクした動作にならず、背中を曲げたり伸ばしたりも可能になり、また重力のクッションの役目も果たしています。

ただ、そんな優れものの椎間板も流石に垂直の姿勢を長時間とり続けると重力がかかって圧縮されてしまいます。
例えば人間の頭の重さは約6キロ。ボーリング玉の重さを思い浮かべて頂くとわかりやすいかと思います。そんな重さの頭を長時間支えていると首・膝・足等の軟骨が重さで圧縮してしまうのは仕方のない事のように思われます。

身長が低くなるの?


では継続して重力がかかっていると身長は低くなり続けるのでしょうか?
それは人間の体が良くできている点で、通常一晩横になって寝てしまえば再び弾力を取り戻すので低くなり続ける事はまずありませんのでご心配なく。

カラダの柔軟性を取り戻しましょう!
カラダラボのカイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ご予約ナビ<カラダラボのネット予約>
マイページログイン
ページトップ