弊店カラダラボは銀座のみで運営しており、他地域の同名店舗は全く別の企業・団体さまとなります。

カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

花粉症はなぜ起こる?日本人の10人に1人が花粉症とも。

花粉症はなぜ起こる?日本人の10人に1人が花粉症とも。
花粉症はなぜ起こる?日本人の10人に1人が花粉症とも。

世界が黄ばんで見えるよ。


毎年2月末ごろから4月あたりになると花粉症の方にとっては何とも悩ましい日々が続きます。薬局や医療機関には抗アレルギー剤が並び、マスク等の花粉症対策グッズも平積みされています。
この花粉症の原因となる花粉はスギ花粉の他、ヒノキ、イネ科のカモガヤやチモシー、キク科のヨモギやブタクサ、シラカバ等で1年中何らかの花粉が飛散している事になります。

花粉症の仕組み


花粉(抗原)を長期間吸い込み続けると、その結果、体内には抗体ができます。一旦体内に出来てしまった抗体は抗原である花粉を再び感知すると、それと反応して様々な症状を引き起こします。
例えば、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ・充血・白目の腫れ等があり、私たちを悩ませます。

日本では戦後、政府の林業政策で植えられたスギが樹齢20〜30年となり大量の花粉を飛散させるようになった1976年頃から患者が急増したと言われています。

花粉症の原因は花粉だけじゃない。


最近では規制も進んでいますがディーゼル車の排気ガス中の粒子も花粉症を悪化させているとも言われています。
また、本来寄生虫を排除する役割を務めている免疫グロブリンEという抗体や、日本人の食生活が菜食中心から肉料理をはじめとした高タンパク食に変化した事も関係しているとの説もあります。

予防としてカイロプラクティックを。
カラダラボのカイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ご予約ナビ<カラダラボのネット予約>
マイページログイン
ページトップ