弊店カラダラボは銀座のみで運営しており、他地域の同名店舗は全く別の企業・団体さまとなります。

カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

温泉には長く入れば入るほど良い?

温泉には長く入れば入るほど良い?
温泉には長く入れば入るほど良い?

つい何回も・・・


入浴が血行を促進して体内の疲労物質を早く取り去る効果があるのは事実で、それが薬効成分を含んだ温泉なら、さらに効果があるはず。
という理由で温泉に行くとわずか一泊なのに、到着後すぐ、食前に、食後に、睡眠前に、起床直後に、帰る直前に、、、と何度も入ってしまいがち。これでは逆に疲れてしまう事にもなりかねません。

「湯あたり」は危険!?


この状態を「湯あたりした」などと表す事がありますが、この湯あたり、ただの入浴疲れやのぼせではなく、温泉の薬効成分による過剰刺激で自律神経が調子を崩した状態である場合があります。

動悸・めまい・頭痛といった血管にかかわるものばかりか、食欲不振・下痢・便秘のような消化器官の不調をも招きかねません。
また、温泉によっては高温の湯が湧出していて、水での温度調整ができていないと入浴直後に心筋梗塞や脳梗塞のような急性で重篤症状をも引き起こす可能性もあります。

さらに泉質によっては湯に長く浸かっている事で皮膚炎になってしまう事もあるというので、ご自身の体調や体質にあった温泉を選ぶことをおすすめします。

自律神経を整えて快適な生活を。
カラダラボのカイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ご予約ナビ<カラダラボのネット予約>
マイページログイン
ページトップ