弊店カラダラボは銀座のみで運営しており、他地域の同名店舗は全く別の企業・団体さまとなります。
プレミアムフライデー限定<金曜日の初カイロ>カイロプラクティック初回クーポンのご案内

カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

いわゆる「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」

いわゆる「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」
いわゆる「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」

女性に多いテニス肘


どの年代にも起こりますが、中高年の女性に特に多く、腕の使い過ぎで起きます。テニスのバックハンドストロークの際の衝撃の繰り返しで良く発症するためテニス肘とも呼ばれます。
肘の外側から前腕にかけて痛くなり、椅子などを持ち上げたり、タオル絞り、戸の開閉などの日常動作が困難となります。

上腕骨外側上顆には手関節や指を伸展する筋肉が集中しています。上腕骨外側上顆は小指の頭ほどの小さい骨隆起であるため、筋肉のつけ根であるこの箇所にストレスが集中しやすく、ストレスが繰り返して発症する事から上腕骨外側上顆炎といわれます。
この症状は手関節・指伸筋の微小断裂や筋肉と筋膜の摩擦により炎症が起こると考えられています。

痛みを感じる動作を避ける事が原則です。自然に軽快する場合もありますが、症状が軽くなると腕を使い始めてしまい、再発してしまう傾向にあります。テーピングやテニス肘バンドなどで筋膜を押さえる方法もあります。

カイロプラクティックで事前に予防を。
カラダラボのカイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ご予約ナビ<カラダラボのネット予約>
マイページログイン
ページトップ