弊店カラダラボは銀座のみで運営しており、他地域の同名店舗は全く別の企業・団体さまとなります。

カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

骨盤がゆがむとお尻もゆがむ!?

骨盤がゆがむとお尻もゆがむ!?
骨盤がゆがむとお尻もゆがむ!?

お尻はキュッと締まっている方が見た目も良いですし、足も長く見えます。しかし、骨盤がゆがんでしまうと、お尻も広がるように大きくなってしまいます。そして、股関節も内旋するようになります。

股関節が内旋すると太腿と膝も内向きになり、いわゆる内股の状態になります。実は、この状態はお尻の筋肉を緩めている状態で、このまま歩行や運動を続けるとお尻の筋肉は緩みっぱなしになってしまいます。

また、膝を曲げ、膝中心の歩き方をしたり、身体をコンパスのように回すような歩き方をすると、折角歩いたとしても、お尻の筋肉はまったく使われなくなってしまうため、ウォーキングを続けてもお尻は一向に小さくなりません。

さて、スカートが右に回る人のお尻ですが、後ろから見ると右足に体重がかかった時には右横に大きく揺れて、左足は大きく回るように左方向へと動いていきます。階段を上る姿を後ろから見ると、この動きはわかりやすいかもしれません。右足に体重をかけて階段を上る時はグッとお尻が横移動します。左足を上げる時はお尻を回しながら左に腿上げするような動きをするのがわかるでしょう。

このように、お尻の動きから骨盤ゆがみの特徴があらわれる場合があります。

カイロプラクティックで骨盤矯正を。
カラダラボのカイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ご予約ナビ<カラダラボのネット予約>
マイページログイン
ページトップ