弊店カラダラボは銀座のみで運営しており、他地域の同名店舗は全く別の企業・団体さまとなります。

カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

若い女性にも起こりうる!?骨粗しょう症。

若い女性にも起こりうる!?骨粗しょう症。
若い女性にも起こりうる!?骨粗しょう症。

骨量が低下し骨がスカスカに。


骨の内部が軽石のようになり、脆く折れやすくなります。閉経後の女性に多く見られ、原因には閉経で女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が減ることが影響しているといわれています。エストロゲンには、骨を作ったり、骨からカルシウムが流出するのを防ぐ効果があります。

さらに食事からのカルシウムやビタミンDの摂取不足、カフェインやアルコールの摂りすぎ、タバコも関係しています。

また、最近は過激なダイエットで栄養失調やホルモンバランスの乱れが起きた若い女性にも増えているようです。

骨折は転んだりする場合以外にも体の重さで背骨が上下に潰れる場合(圧迫骨折)があり、そうすると背中や腰がひどく痛み、身長も縮みます。

骨密度を測り、食事や運動で予防しましょう。


初期は症状がはっきりしませんが専用の骨密度測定器やX線で診断できます。

骨量は20〜30歳でピークになるので、それまでにカルシウムを十分に摂っておくことが大切です。しかし、中年以降でもカルシウムの多い食事と適度な運動、日光浴で予防ができます。

カイロプラクティックとトレーニングで事前に予防を。
カラダラボのカイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ご予約ナビ<カラダラボのオンライン予約>
マイページログイン
ページトップ