カラダラボのアプローチ+カラダなハナシ

> >
アプローチ

生理前の深酒は避けた方が良い!?

生理前の深酒は避けた方が良い!?
生理前の深酒は避けた方が良い!?

黄体ホルモンの存在


生理は健康な状態であれば定期的な周期で訪れ、乱れる事も少ない。ただ、無理なダイエットに取り組んだり、ストレスが高じたりするとホルモン分泌が変化して不規則になったり無月経になったりする事も。

そのホルモンというのが黄体ホルモン。

黄体ホルモンは子宮の状態をととのえて受精できる状態にするホルモンですが、月経の周期に合わせて、その月の排卵日から次の生理が始まるまでの間、卵巣から分泌されています。

ところが、この黄体ホルモン、子宮の働きを司るだけではなく肝臓にも影響を与えており、肝臓からのアルコール分解酵素の分泌を抑制する働きをしています。すなわち、黄体ホルモンが分泌されている期間、女性の肝臓はアルコールを分解する能力が普段より衰えている事になります。

お酒好きの方は基礎体温表を。


通常なら問題ない飲酒量でも、酷く酔っぱらったり、二日酔いになったりする場合があります。また例えそんな状態にならずともアルコール分解の為に肝臓がフル稼働している事は確実。そのために働き過ぎた肝臓がエネルギー蓄積のような他の重要な役割をおろそかにしてしまっては困りもの。

黄体ホルモンの分泌は排卵が起こると始まるため、排卵日を知って妊娠調整のデータにする基礎体温表をつける事をおすすめします。

生理痛にカイロプラクティックを。
カラダラボのカイロプラクティックのご案内はこちら
カラダラボの期間限定 初回クーポン
ネット予約<カラダラボのご予約ナビ>
マイページログイン
ページトップ