11月17日はレンコンの日|初回クーポン or ポイント2倍キャンペーン中!カラダラボ銀座では中央区プレミアム付商品券もご利用頂けます。

昼の初カイロ カラダラボの期間限定初回クーポンのご案内<平日10:00~17:00限定>初カイロ カラダラボの期間限定初回クーポンのご案内<17:15以降、土日祝日もご利用可>

【側弯(そくわん)】20代女性|子供の頃、側弯症と診断された。

症状(側弯(側湾・そくわん))

腰の痛み、慢性的な肩こりを訴え来院。

2、3年前から座っていると腰が痛むことが多いとの事。

また、子供の頃、側弯(側湾・そくわん)症と言われた事がある。

初見(側弯(側湾・そくわん))

姿勢の検査にて肩・腰に傾きがみられる。

また、前屈を行うと脊椎が左右水平ではなくカーブが存在する。

背中に関しては右凸、腰が左凸、痛みは腰椎の左側沿いと仙腸関節の左側に出現している。

施術(側弯(側湾・そくわん))

側弯(側湾・そくわん)は思春期より傾きが存在し、検査から見ても構造的な側弯だと思われる。

側弯が強く出ている状態であるため、これ以上の過度の負荷を減らすために座り方・立ち方の練習を行う。

仙腸関節へのアプローチを行い、腰の左凸・腰方形筋の硬縮を緩め、上部胸椎へのアプローチも行い、僧帽筋・菱形筋等の周囲筋を整える。

2回目の施術時には座位で出現していた腰の痛みは軽減。

側弯の場合、過度の負荷を減らし、これ以上悪化させない事が大切です。座り方等癖のチェックも行いながら経過を見つつ、過度に負荷のかかっている箇所は施術により調整します。

カイロプラクティック - chiropractic
カイロプラクターは「カラダの調律師」 カイロプラクティックは骨格のゆがみや筋肉の硬直を整え、歪みクセのついた関節を正しい方向に調整することで、体全体への負担を減らし、体の持つ自己回復能力が十分に発揮されるようにチューニングする療法...


初めてお越しの方へ2回目以降にお越しの方へご予約をお急ぎの方へ
皆様の声 クチコミレビューお悩み相談Pickup3DaysChiro 短期間の集中施術を要する方へ
お友達紹介キャンペーン実施中

院長: 山下典枝(やました のりえ)プロフィール
karadalab

カイロプラクター。女性専用カイロプラクティックオフィス「カラダラボ」院長。

JCDC卒業後、国内外において現役で活躍されているD.C.(Doctor of Chiropractic)から学ぶ数々の個別実習やセミナー、勉強会等にて技術研鑽に励むとともに各所のカイロプラクティックオフィスや整体院にて経験を積み、2007年、銀座にて「カラダラボ」をオープン。

日々のストレッチ指導や姿勢改善、妊産婦さんへの施術にも注力する。マイナビウーマンルナルナ他掲載実績多数。

院長プロフィール詳細はこちら

karadalabをフォローする
カラダラボは2007年のオープン以降、東京都中央区銀座のみ1店舗にて運営しております。
昨今、東京・関東近郊に同名サービス・店舗が増加傾向にありますが業務提携・資本関係・フランチャイズ契約等、関連は一切ございません。全く別の企業・団体さまとお考え下さい。
そのためご予約の際はお電話番号等、ご確認下さいますようお願い申し上げます。
【背中】背中が痛い!過去に側弯との診断も。カラダラボでの症例集
karadalabをフォローする
カラダラボ 銀座のカイロプラクティック|銀座駅近く|女性専用整体
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました