おかげさまで12周年。記念価格のキャンペーン実施中|5月27日は小松菜の日。コ(マ)ツナ!

<感謝の気持ちを>おかげさまで12周年!カラダラボ銀座でカイロプラクティックを。

マラソン。走りたい!でも、カラダの準備は万全?

備えあれば。

備えあれば。

世界屈指の規模で開催される東京マラソン。カラダラボのクライアント様にも見事当選し参加される方も多く。そこで今回はこちらのお話。

「走る」とは、小刻みなジャンプの繰り返しであり、着地時には体重の2~3倍の衝撃が足腰にかかります。衝撃は足底から足首・下腿・膝・太もも・股関節・腰へと、各部位で少しずつ緩衝されながら伝わります。

しかし、部位により筋力が弱かったり、骨格や関節がベストな状態ではない場合、衝撃は蓄積されたままとなり「痛み」として現れるかもしれません。


まずは「点検」と「調整」から

カラダラボでは下記ポイントを確認しながら、局所的に硬くなってしまっている筋肉の調整、足から腰にかけて重点をおいた矯正を行います。

  • 足のアーチ(衝撃吸収のクッションの役割)が失われていないか
  • 足首は柔軟であるか
  • 股関節は前後左右の動きの差が無いか
  • 骨盤は滑らかに動くか etc

ランニングにおける重要な要素のひとつが足から腰にかけてのバランス。普段からO脚・偏平足・腰痛・股関節痛などをお持ちの方やヒールを良く履く方などは、走る前に点検しておくことをおすすめします。

また問題はないと認識されている方も、今一度ご自身の状態の再点検を兼ね、調整されては如何でしょうか?

初めてお越しの方へ2回目以降にお越しの方へご予約をお急ぎの方へ
皆様の声 クチコミレビューお悩み相談Pickup3DaysChiro 短期間の集中施術を要する方へ
お友達紹介キャンペーン実施中

院長: 山下典枝(やました のりえ)プロフィール
karadalab

カイロプラクター。女性専用カイロプラクティックオフィス「カラダラボ」院長。

JCDC卒業後、国内外において現役で活躍されているD.C.(Doctor of Chiropractic)から学ぶ数々の個別実習やセミナー、勉強会等にて技術研鑽に励むとともに各所の治療院にて経験を積み、2007年、銀座にて「カラダラボ」をオープン。

日々のストレッチ指導や姿勢改善、妊産婦さんへの施術にも注力する。マイナビウーマンルナルナ他掲載実績多数。

院長プロフィール詳細はこちら

karadalabをフォローする
カラダラボは2007年のオープン以降、銀座のみで運営しております。昨今、同名の店舗が増加傾向にありますが業務提携等、関連は一切ございません。全く別の企業・団体さまとお考え下さい。
カラダのハナシ
karadalabをフォローする
カラダラボ 銀座のカイロプラクティック|銀座駅近く|女性専用
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました